肩こりに効くツボ、夾脊穴(きょうせきけつ)

今日は肩こり、特に首周りのコリに効果的な、
夾脊穴(きょうせきけつ)のご紹介。


これは首がこったなと思ったときにもむと結構いい感じに感じるツボです。


場所は首を下に曲げたときに最も出っ張る骨の指1本分外側くらいにあります。


だいたいこの辺。

でも結構ピンポイントで見つけるのが難しいこのツボ。


なのでこんな感じで揉んじゃいましょう。

こんな感じで指4本を使って、
首の骨の両脇全体を揉むようにすれば、必ずどこかで夾脊穴にあたります。


ってこれじゃあまりツボの意味がないかな?


ま、ついでに首の筋肉もほぐせるので、
コリの予防にもなっていいんじゃないでしょうか?


ちなみに、
こっているときに夾脊穴をちゃんと押しても、
あまり痛いという感じはありません。


かなり強く押すと「あ゛~…」ってな感じで効いてるように感じますが、
それもかなり強くです。


強く押しても問題ないので、
強く3~5分くらい揉んで下さい。