眼精疲労に効くツボ、「睛明(せいめい)」

パソコンが普及してから、ほんと眼が疲れるようになりましたよね。

パソコンに1日中張り付いて仕事している人も多いはず。

眼が疲れると肩こりにも頭痛にもつながっちゃうので、
結構たちが悪い…。

そんなときに押したいツボが睛明。

目の最も鼻側を押すと、骨がくぼんでいるのがわかると思います。
そう、そこです。

こんな感じで押せばOKです。

っとそこのあなた!

そんなのいつもやってるよなんでいわないで…。

確かにほとんどの方は眼が疲れたときに無意識にこんな感じで睛明を押していると思います。

実は理にかなってたんですね~。

ま、これからはしっかりとツボ(睛明)を意識して押してみて下さい。

効果が上がるかもしれませんよ。

さて押し方ですが、
だいたい3~5分くらい、押したり離したりしてみてください。

指の触れてる角度に垂直に押すようにすれば、
我慢できる程度の痛みというか圧迫感が感じられると思います。

もともとそんなに力の入る押し方はできませんが、
そんなに強くなくても大丈夫です。